上石神井駅徒歩3分の治療院。高い効果を期待できる整体であなたのつらい肩こり腰痛改善します。

カジハラ治療院


高いところへ昇る

腰痛で来られる60代の女性のお父さんが、93才で先日亡くなられました。
インフルエンザにかかり、持病の腎臓病が悪化し、入院されていましたが、病院ではこれ以上治療のしようが無く、ご本人の希望で、自宅に戻り、毎日訪問看護を受け、点滴を外し、食事も水も受け付けなくなり、寝ておられました。
 
亡くなる2日前の夜2時、みんなを集めてくれと言い、87才の妻、60代の娘、30代の孫娘が集まり、お父さんは、
 
「もう少ししたら行く。今高いところへ昇っている。良い人生だった。幸せだった。ありがとう。さよならは言わないよ。ゆっくり行くから。」
 
と、もう5日も点滴も食事も水分も取っていないのに、はっきりした声で言い、家族みんなに一人ずつ声をかけ、みんなが泣いている中、静かに目を閉じたそうです。
 
家は、国道の近くに有り、普段、車の音が騒がしいのに、亡くなる1週間前から、車の音がほとんど聞こえなくなり、空気が澄みきって来て、葬式に来たお坊さんも、家に入った瞬間から、空間がきれいで静かなのがわかった、と言われたそうです。
 
ご本人の希望どうり、外部の参列者のない家族葬にし、
葬儀は、荘厳で、清浄に行われ、亡くなられた後の顔は、
生前よりも非常に良い顔に変わり、
高僧みたいな顔になっていた、と言われていました。
 
娘さんは、「親ばかかも知れませんが、今まで出た葬式の中で1番良かった。」
と言われていました。
 
87才の妻は、娘に、夫の亡くなる2日前の家族に対する話は、
「あれは映画の様に素晴らしかった。」と何度も話しているそうです。
 
理系のサラリーマンだったお父さんは、生前、
「人の足を引っ張ったことも、引っ張られたこともなかった。」と娘さんに言われたそうです。
 
 
 
想像ですが、亡くなる前に、次の行き先が高いところだと、
この様な現象が起こるんだと、驚きました。
 
神道では、霊界もしくは、浄明界。
仏教の十界の中では、天界もしくは、六道輪廻を超えて、
縁覚界まで行かれたのかも知れません。
 
 
この話をお聞きし、自分の人生、このままではまずいな、と思いました。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

カジハラ治療院のご案内

住      所:
〒177-0044 
東京都練馬区上石神井2-32-13 サンヒルズ上石神井 101号室
アクセス:
西武新宿線 上石神井駅 北口から徒歩約3分
お問い合わせ・ご予約
03-3929-7507
受付時間:
【月~金 AM10:00~PM19:00】
【土 AM10:00~PM18:00】
【日 PM12:00~PM18:00】
定休日:
講習会、他の為、休ませて頂きます。

12月 31日(日)

他、不定休。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ